« サラリーマン「ストレスチェック」義務化は効果があるのか | トップページ | (今だから)Vimが面白い »

2014/11/15

流れ星に願いを

迷信か真実か

論理的には流れ星に願いをしたって、流れ星は願いを叶えてくれるわけが無い。
科学の時代に生きる我々が普通に考えればそれは当り前だ。
しかしその行為が願いが叶うということにはつながる。

私は日頃から古くからの占いや言い伝えなどの類を「迷信」と切り捨てることを否定している。
そこにはなにかしらの「真実」が裏にあると思っている。
「星に願いを」というものも論理的に考えるとなかなか面白い。

たまたま見かけた(コンサルタント業の人の書いたものらしい)ブログでも同様のことが書いてあって「やっぱりそうなんだ」と自分でも改めて納得した次第である。
そのあたりをちょっと書いてみたいと思う。

願いとは標語

会社や役所など含めて、なにか行動規範やら目標を定めた際にそれを「標語」化することは多くある。
短歌や川柳俳句の類が好きな日本人気質というのもあるかも知れない。

短い言葉でその思いを言葉として発する。
その言葉を紡ぎ出す時にはエッセンスを極限までに濃縮する作業をする。
不要な言葉はもちろん排除し、本質を見極め、ひとつ言葉に複数の意味を「かけ」たりもする。

語感を大事にするし、難しい言葉より平易な言葉が良い。
それを考える作業において「本当にしたいことは何か」を何度も何度も反芻をする。

「標語を作れ」という指示が出たりするが、良い標語が出るかどうかよりも、皆が標語を作るために様々な事を考えると言うことが実は重要なのだろう。
だから「自分にはそういう才能ないし」とか言わずに、うなりながら考えることが重要だ。
それに偶然ひらめいた言葉が実はドンピシャになることもあるからハナから否定してはいけない。

その中でも良くできた標語を選出し、その言葉を部屋に貼ったり、ことある毎に念仏のように口に出して繰り返すことでその思いを思い出したり改めて噛みしめたりする。

流れ星の流れる間というのはとても短い。しかも三回も言えという。
その間に言える言葉というのは十分に吟味して予め用意しておくぐらいは必要だろう。
標語のように自分の部屋に貼っておくのも良いだろう。
今思いついたことでは無くて、ずっと温めつづけているぐらいでないとダメだ、ということだ。

そして練習も必要だ。ことある毎に何度も練習する。
いつでもとっさに口から立て板に水のごとく出るようにしておくことが必要だろう。

自ずと叶う

ここまで言えば分かるだろう。
「流れ星に願いを込めて言う」ことの前準備が、願いを叶えるための重要なステップになっているのだ。
ここまで思いを込めて常に意識していれば、日頃の言動や行動がその思いを反映したものになっていくのは至極当然の理である。

願いというのは大概は自分だけで叶うものではなくて、他の人の協力・繋がりによって実現することが多いだろう。大きい願いほどそうだ。
何気ない行動や言動でその流れが変わることはよくあることだろう。
言葉にださずとも行動に出たり、直接親しい人に漏らしたことが間接的に伝わったり、直接に言うことになるかも知れない。

大成を成したひとの言葉を聞くと、共通することだ。
「偶然の出会い」と表現する事も多いが、実際は偶然(ラッキー)をモノにした、というだけのことである。
そういう偶然はいつでもどこにでも実は落ちているものであって、それに気づいて拾うかだけの差なんだ、という人もいる。

重要なのは前準備

星に願いを言うこと自体が重要なのでは無い。
その瞬間に至る前準備をいかにしていたか、その方が重要である。

「流れ星に願うような大きな願いはありますか」
「その願いを(言えるような短い)言葉に纏めていますか」
「いつでも言えるように準備していますか(日頃から唱えていますか)」

流れ星に出会った時に言えなかったということは、未だその願いが本当に欲しい願いにはなっていないということなのだろう。
その自戒を込めてまたあらたに思いを馳せる。

「言えた」という時にはその願いが“自分のモノになっている”ということだ。
その信念の強さを新たに噛みしめて進んでいけば良い。

この“迷信”を言い出したり広めたりしていた人はここまで書いたことをくどくど言わないで「流れ星に願いを言うと叶う」というロマンチックな言葉で表現したのだろう。
素晴らしいことである。

|

« サラリーマン「ストレスチェック」義務化は効果があるのか | トップページ | (今だから)Vimが面白い »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47063/60655874

この記事へのトラックバック一覧です: 流れ星に願いを:

« サラリーマン「ストレスチェック」義務化は効果があるのか | トップページ | (今だから)Vimが面白い »