« 東電が黒字化予定だった? | トップページ | エアコンの節電方法 »

2013/07/16

民放各局、パナソニックのテレビCM拒否

リンク: 民放各局、パナソニックのテレビCM拒否 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞).

パナソニックが4月に発売した薄型テレビ「スマートビエラ」シリーズについて、民放各局がCM放映を拒否していることが6日、わかった。  テレビの電源を入れると、放送番組とインターネットのサイトなどを画面に一緒に表示する機能が、業界の運用指針に沿っていないからだという。

運用指針に沿っていないとCM放映を拒否できるのか。
そもそもテレビの機能について放送局があれこれと意見を言えるのか。

関係者によると、放送局が共同で策定したガイドラインでは「テレビ起動時、テレビ映像を画面全体に表示するのが望ましい」と明記している。視聴者が番組と ネット情報を混同しないようにするためだ。罰則はないが、各局は「このテレビはルール違反だ」として、CMを放映していない。

放送局が共同で策定した、逆に言えば放送局の連合が勝手に策定したガイドラインとやらが電機メーカーを縛るというなんとも不思議な構図である。
放送局からしてみれば電機メーカーはCMを出して金を出してくれる直接的なお客様では無いのか。
視聴者なんて広告主の商品を購入してくれることで間接的にお金を出してくれる存在でその二の次でさえあるのではないのか。

「関係者によると~と明記している。」ということは、このガイドラインは一般には公開されておらず、関係者にしか公開していないということか。
ガイドラインでは「~が望ましい」というレベルにもかかわらず、CMを放映しないという互いの関係から見ればかなり強力な罰(制裁措置)を執っている。

「テレビ起動時にテレビ映像を画面全体に表示する」とことが「視聴者が番組とネット情報を混同しないようにする」という事柄に結びつかないのだがどういう理屈なのだろうか。
ネット情報が画面全体に表示されるようならともかく、くだんのスマートビエラでは画面分割されてサービスが判りやすいように表示されている。

大昔から入力切り替えに関しては電源を入れた時、先に切ったときの入力になる。
そこに繋いである機器がセットトップボックスなり、ネット動画サービス(レンタル業者)なりだったら混同しないのか。
繋いでいる機器はテレビの電源入りを感知して自動的に電源が入る仕掛けになっていれば繋いでいることを意識する必要はない。(HDMI端子接続なら検知可能である)

理屈が全く通っていないのである。というか無茶苦茶である。

「テレビ放送が第一で全画面で表示すべき」等という自体が時代遅れである。
世界的にも通用しない、いわゆる「ガラパゴス」ともいえる。
世界2大市場の米国と中国ではそもそも内蔵チューナーの使用率が低い。
多くの人が地方ローカルのCATVと契約し、セットトップボックスと呼ばれるチューナーボックスを外部入力に繋いで放送番組を視聴している。
また米国や中国では複数の大手のネット動画サービスが非常に幅をきかせていてそれらにテレビがネット機能の一つとして対応している場合が多い。
その世界では電源をいれたらどのネットサービスを使いますかぐらいになるほうがむしろ自然では無かろうか。

米国では発送電分離のごとく、コンテンツホルダー(番組を持ったり作ったりする会社)と放送会社(コンテンツは特に持っておらず電波に乗せて放送する設備を運営する会社)が分かれていることも大きい。
電波で放送をするというのは莫大な投資が必要となるため、自由に業者が参画しにくい。
一方でCATVなら一つの街やらの地域の単位で有線放送網を巡らしたりでも構わないので比較的少額の投資で事業を開始できる。
しかもその投資は契約の数に比例しやすいので比較的無理の少ない事業拡大が可能だ。
そうやって乱立したり吸収合併を繰り返したりとCATVが発展していくのは容易に想像ができる。
今ならネット事業とも兼用したりも当然起きていることだろう。

話は国内に戻るが、私自身、テレビ内蔵機能でひかりテレビをよく見るようになったが、電源を入れた後にいちいちインターネットボタンを押してIPTVを選んで切り替えなくてはならない。
CSならば消した時のチャンネルで起動するのに、ほぼ同じコンテンツを表示しているひかりテレビではそうではないという差別が起きている。
これがもし「起動時にインターネットを全表示してはならない」というこのガイドラインのせいだとしたらほんとうにムカつく。

|

« 東電が黒字化予定だった? | トップページ | エアコンの節電方法 »

「家電」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47063/57805520

この記事へのトラックバック一覧です: 民放各局、パナソニックのテレビCM拒否:

« 東電が黒字化予定だった? | トップページ | エアコンの節電方法 »