« iPad発売に思うこと | トップページ | アクオス・クアトロン »

2010/05/31

世界競争力年鑑

世界競争力年鑑なるものがあって日本は順位を下げたらしい。

まあ、色々あるんだろうけど、それならなんで円が下がらないのかが理解できない。
その国が弱り、競争力が落ち、信頼をなくすことで、その国の貨幣価値が下がる。
つまり日本の貨幣でいえば円安という形で現れるはずなのだ。
それなのに未だに1$=90円前後という異常な円高。
輸出産業が成り立たなくなるといわれるのが80円台。
その付近をうろついているというのは異常事態のはずなのだ。

私の個人的感覚では1$では少なくとも100円以上で110円あたりが妥当な気がするのだがおかしい。
まあ、円高で輸出で不利になり、価格競争力がないというのならわからんでもないが(笑)

|

« iPad発売に思うこと | トップページ | アクオス・クアトロン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世界競争力年鑑:

« iPad発売に思うこと | トップページ | アクオス・クアトロン »