« origamiとはなんなのか。 | トップページ | PSE問題/決算行政監視委員会・内容の概略 »

2006/04/13

NHKとは一体なんなのか。

NHKに関してゆゆしき事態が起こった。
以前に韓国アニメを通常の三倍の額で買い付けたという発表があったが(現在ではその記事は修正されて消えている)、まぁ、 それは大盤振る舞いとしよう。
日本でなくて海外の作品に対してやるという神経には疑念を禁じ得ないが。

読売新聞の記事によれば外務副大臣が中国に対してNHKの360もの番組を無償提供するという。
国営放送ではなく公共放送の番組を勝手に無償で提供するとは何事か。

NHKの番組は視聴者による、視聴料から作成され、税金は一切つかっていないはずである。
それをなぜ勝手に政治の道具として持ち出して処分しているのだろうか。
全く理解ができない。

対日理解促進へというが、そもそも中国における反日は国家の政策によるものであって、国民一人一人の感情や理念によるものではない。
いうまでもなく中国は共産党による独裁国家である。
番組放送によって改善されうるのは国民の感情だけである。
よしんば、この番組放送によって国民がいくら親日感情を持とうが、国家の運営にはなんら反映されず、状況は何も改善されれない。
外務省たる専門家がこんな論理的に考えて当然の理屈がわかっていないのだろうか。
そんな結末しかありえなにもかかわらず、なんでこんな行動をしているのかが全く理解ができない。

無論、中国は只でもらえるのだからもらっておけ、あとで自分達に都合の良い番組だけ放映すればいい、そんなもんであろう。
只なんだから別に全部棄てても構わないわけである。

NHKも無料提供には了承したわけだろう。
こんな太っ腹なことができるのであるから受信料なども有り余っているのであろうな。
韓国の件もしかり、カラ出張で1500万もの使い込みの件といい。全くをもって金銭感覚のいいかげんさにはあきれ果てる。
カラ出張の件もそれだけの高額の出張費があてがわれていたということのほうが驚きである。
決済段階においてなにも疑念をもたれていなかった、制限を与えていなかったということに大きな驚きを感じる。

これでは全くをもって受信料の義務化などされても理解など程遠いであろう。

そもそも義務化などと言っている政府も感覚がおかしいのである。
今求められていること、そして自ら言っているのは小さな政府である。
これは国民が自立し、民に任せ、政府を小さくすること。
これはすなわち、税金、つまり強制的に徴収するお金をどんどん減らしていくことである。

それを進めていくはずなのに、強制徴収する場所を増やすということはそれに真っ向から反している。

そんな矛盾を平気でやっているのは、いまの小さな政府論は実はまやかしである、ということの証明ではないのだろうか。

実際、独立行政法人というまやかしの団体がやたらと増えた。
法人でありながらなぜか税金が流入している。
行政を行うという法人という奇妙な団体である。
結果として使われる税金は変わってやしない、いや、むしろ増えているという論さえもあるぐらいだ。
他にもあれだけ騒いだ郵政問題、道路公団問題も会社にしながらも政治の手を入れられる余地を残すという、まやかしの民営化をおこなっている。

話をNHKに戻せば、不公平さだけを言えば、あと6年もすればすべてデジタル放送に移行する。
簡単にスクランブルをかけることができる。ペーパービューさえも簡単に設定できる。
TVの基本機能として組み込まれている。もうWOWOWアナログみたいな鬱陶しい機器は不要である。
それをやらないのは一気に視聴者が減ることが自分達でもわかっているからではないのか。

スクランブルをかけることは公共性に反する、災害放送などは必要なのだ。
そんな論で反駁するひともいるが全く馬鹿馬鹿しい。
特定の放送にたいしてスクランブルを外すことなど造作も無い。
災害放送など公共性の高い放送に関しては、税金で費用負担する仕組みをつくればいいのだ。
例えば国会審議の放送や選挙公報などは税金で費用負担してもらう。
国の広報活動なのだから別に国民も反対しないだろう。
普段スクランブルが通常の放送局であっても、特定の番組がノンスクランブルであることには既に国民もWOWOWで慣れている。

そういう議論も無しにともかく全員に負担をとかいうのはおかしい。
受益者負担とか一方の議論では言っているのに論理の整合性がとれていない。

一体、NHK、NHKの番組は誰のものなのか。
外務副大臣が勝手に無償で提供するような感覚がまかり通っているという点がそもそもおかしい。
番組制作子会社との関係や金の流れ、DVD化されたときの金銭の流れからなど、各所で疑念がもたれている。
その点からも議論しないとだめなのは明白である。

|

« origamiとはなんなのか。 | トップページ | PSE問題/決算行政監視委員会・内容の概略 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NHKとは一体なんなのか。:

« origamiとはなんなのか。 | トップページ | PSE問題/決算行政監視委員会・内容の概略 »