« 雷鳥 | トップページ | NW-HD3をネタに »

2004/11/20

雷鳥その2

Thunderbirdを使い始めてから一週間ほど経った。
十分使えるなぁ、っていう感じかな。
会社のほうも切り替えてとりあえず問題なし。
もちろんバックアップを取った上での並列使用を何日か行った後の話だが。

アドレス帳のまわりはもう少し使いやすいといいのだがなぁ。
大量のアドレスを扱うには少々使いにくい。
とりあえずNetscapeでもできたメールアドレスのアルファベット順による並べ替えとかはできて欲しいところ。
また、AL-MAILのようにプルダウンで分類ごとのアドレスがでてきてくれると便利なんだが。

でもトータルしていろいろ便利になっているので不満はない。
まだバージョンが1.0でさえないしこれからこれからと期待。
アドインやスキンも付加メニューはあるしこちらも期待していきたいとおもう。
自分で作れたらもっといいのにな、と情報収集はしておきたいところ。

SPAM対策はかなりよさそうだ。当たり前だが最初のうちはSPAM指定は必要。
指定といってもメールボックスで一覧表示のあるフィールドをクリックをしてJunk指定をすればそれだけでよい。
そうするとそれと似たようなメールは次回からは勝手にJunkフォルダー行きになる。
既に気持ちよいくらいうまく分類されて勝手にフォルダーに放り込んでくれている。

メールを取り込むと一度Inboxに表示されてからごみ箱アイコンがつき、消える(Junkフォルダーに移動)という、
マクロ動作をみているかのように動作する。これって動きが見えてなかなか良いと思う。
タイトルも一瞥する時間はあるので「あっ、今のジャンクじゃないかも」と気づきやすいだろう。
もちろんJunkフォルダーをのぞけばそこにそのメールはあるから戻してジャンク指定をはずせばいい。
時々Junkフォルダーはのぞいて間違っていないか確認したりすればいいし。
凄まじく大量のジャンクメールがくるような人には少々うざったいかもしれないが、
一日にせいぜい10通程度しかジャンクメールがこない私にはちょうどいい感じだ。
以前はSpamKillerのようなソフトを使っていたんだが不要に感じてもう外してしまった。

マルチアカウント対応も便利。複数メールアドレスを混ぜて管理もできるしそれぞれでも管理できる。
振り分けを上手に使えば便利。

RSS&Blog機能は便利に使っている。ほぼ予想通り。
NewsサイトやよくいくBlogは登録して便利に使っている。
登録が面倒といえばそうではある。もうすこしなにか工夫が欲しいような気もする。
まぁ専用ソフトではないからそんなことでソフトが太るほうがいやだし、たまにしかやらないものだしね。

|

« 雷鳥 | トップページ | NW-HD3をネタに »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47063/2014170

この記事へのトラックバック一覧です: 雷鳥その2:

« 雷鳥 | トップページ | NW-HD3をネタに »